Q&A

城北線について

Q1. 城北線の運賃・時刻表が知りたい。

こちらからお調べいただきますよう、お願いいたします。

Q2. 定期券はいつから買う事が出来ますか?

新規・継続購入とも、有効期間の開始日の14日前からお買い求めいただけます。

Q3. 通学定期券を購入したいのですが、必要な書類はありますか?

年に1度、新学年に変わる4月以降の最初に通学定期券を購入する際には、各学校が発行する通学証明書または、通学定期乗車券発行控え付の証明書(生徒手帳に記載されている場合や、別でこのような様式のものを発行する学校があります)が必要です。

Q4. 定期券の払戻しはできますか?

不要となった定期券は、有効期間が1ヶ月以上残っている場合に限って払戻しいたします。この場合の払戻し額は、発売額から既にお使いになった月数分の定期運賃と手数料220円を差し引いた残額です。ただし、払戻し額が無い場合もあります。

やむを得ない理由により購入直後の定期券が不要となった場合には、有効期間の開始後7日以内に限り、発売額から既に経過した日数分の往復運賃と手数料220円を差し引いた残額を払戻すことができます。

Q5. 切符・定期券を購入できる箇所はどこですか?

JR枇杷島駅及びJR勝川駅にてお買い求めいただけます。そのほかに、城北線鉄道部(小田井駅高架下西約50m)でもお買い求めいただけます。

Q6. 城北線ホリデーフリーきっぷはどこで買えますか?

車内(運転士)及び鉄道部(小田井駅高架下西約50m)にてお買い求めいただけます。

Q7. 身体障害者、知的障害者の割引制度はどのようになっていますか?

JR枇杷島駅、JR勝川駅、城北線小田井鉄道部窓口にて身体障害者手帳及び療育手帳を提示された場合、城北線内乗車区間の大人・小人の半額(10円未満切り上げ)にて乗車券類(定期乗車券含む)を発売いたします。
車内にて運賃をお支払いの際には運転士に手帳を提示し、乗車区間の大人・小人の半額(10円未満切り上げ)を運賃箱にお入れ下さい。
精神障害者保健福祉手帳では上記取扱いはいたしません。

Q8. エレベーターやエスカレーター、車いす対応トイレ等の駅設備について教えてください。

エレベーターは、小田井駅及びJR枇杷島駅に設置しております。車いす対応トイレはJR枇杷島駅に設置しております。エスカレーターについては、すべての駅で設置しておりません。

Q9. 駅・列車内に忘れ物をしてしまったのですが。

城北線鉄道部052-504-3002までお問い合わせください。

Q10. 城北線鉄道部の場所を教えてください。

鉄道部の事務所については、こちらのページをご参照ください

Q11. ICカード(トイカ、マナカ、スイカなど)は城北線で使用できますか?

城北線ではご利用いただくことは出来ません。

Q12. お札の両替はできますか?

千円札のみ両替いただけます。

Q13. 犬や猫を列車内に持ち込めますか?

小犬、猫、鳩またはこれに類する小動物(猛獣やへびの類を除く)で、長さ70センチ以内で、タテ・ヨコ・高さの合計が90センチ程度のケースにお入れください。その上で、手回り品切符(280円)をお買い求めください。手回り品切符は、車内(運転士)または城北線鉄道部にてお買い求めください。

Q14. 自転車を列車内に持ち込むにはどうしたらよいですか?

自転車は、サイクリングやスポーツ大会等に使用する解体して専用の袋に収納したもの、または折りたたみ式自転車で折りたたんで専用の袋に収納したものであれば、持ち込みが可能です。

Q15. 回数券は何枚つづりで、値段はいくらですか?

回数券は、10枚分のお値段で11枚つづりになります。お値段については、こちらのページをご参照ください。

Q16. 回数券を使用して数枚残りましたが、払戻しはできますか?

有効期限内であれば可能です。
払戻し額は、購入金額から普通運賃×使用済枚数、手数料220円を引いた額となります。ただし、払戻し額が無い場合もあります。

駅レンタカー・駐車場利用などについて

Q1. 駐車場を借りたいのですが。

株式会社 東海交通事業 事業部 事業課(052-504-3019)までお問い合わせください。
駐車場の箇所については、こちらのページをご参照ください。

Q2. レンタカーを借りたいのですが。

こちらのホームページからご予約が出来ます。
ご不明な点がございましたら駅レンタカー予約センター(0800-888-4892)までお問い合わせください。

Q3. 城北線沿線の高架下の用地を借りたいのですが。

株式会社 東海交通事業 事業部 事業課 (052-504-3019)までお問い合わせください。

PAGE TOP